ひでち日記 メッセージおへんじ 忍者ブログ
NINJA
1 2 3 4 5 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑いっす!
でも、秋になるとこの暑さも懐かしくなるのかも、と思いつつ夏をかみしめてます。
いつも1年を過ごすたびに思うんですけど、脳内にテニプリカレンダーがありますよね。
夏に暑いと、あー関東大会、全国大会だなーってすごく思うんで、暑いのは苦手だけど夏は終わってほしくない!
そう思うと、ほんとテニプリのメインが中学生ってやっぱりいいなあ。
もし高校が舞台だったら、きっと3年生の選手達の進路が気になってな……。
中学生だったら、のびのびとがんばってくれい!って感じで、こっちものびのび楽しめます!
OVAで外部受験するって言ってた大石副部長の受験だけは心配ですが!

そんな感じで、中学生から高校生になるだけでも、ぐっと世界が変わってしまうから、私は当初は未来設定のテキストをほとんど書くことがなくて考えたこともなかったんですけど、やっぱり10年後の王子様のイラストが本当に素敵で、あれを見て初めて書いたんだったかなーと改めて思い出しました。原作と一緒に自分の「好き」も熟成していくのかなーと思ったり。
で、あまり多くない、それでも書くとなるととても楽しい社会人設定のお話を、好きだと言っていただけたこともあって、うれしいものだなーって思いました。

先日UPした乾くんの小話も、わいわい話して頭の中でひろがって、そして書いていくのがとても楽しかったです。

で、さっそくのメッセージありがとうございます!

>8/8 千春さん、本当にありがとうございます!
もうね、こういうのって、書く前にわいわい話してる段階から楽しいです。二次創作の醍醐味ですよね!今回、さくっと書けたのは、ついったであれこれ話している時から楽しくて、その後お風呂に入ったり電車に乗ってる時に、スパイな乾をあれこれ考えて十分楽しんで、「あー、楽しかった、せっかくだから書いておこう」って感じだったので。わいわいとおつきあいいただけて、本当に感謝です!
乾はスペックだけ見ると、本当に隙のない男の子なんだけど、原作でも絶妙な立ち位置で!
私は「乾先輩、かっこいい派」なので、包帯巻き巻きとかぬくれおちどは、「ちょっ……、かっこいい乾先輩が……!」とリアルタイムの時はガタッてなってたんですけど、今となっては「ああいうところでもなければ、乾先輩、隙がなさすぎるからな」と改めて思えてきて、そういうところが今回千春さんの言ってくださった「可愛い」部分の、いい感じに成熟した大人の男の乾のイメージなのかなーって感じてます。乾って、海堂との関係性でもそうだけど、人との距離感の絶妙さが好きですね! やわらかな感じでいながら、それなりに距離を取るのかと思うと、意外にグイとつめてきたりとかがありそうで。そういう乾感を共有できたのかなーと、うれしかったです!
本当にありがとうございました!
また、楽しい話をして、無限に盛り上がっていきましょう!
PR
前述の通り、21日は山吹公演大千秋楽のライブビューイングに行って来ました。
今まで見た公演を通して、3rd の山吹公演は一番好きな公演だなあと思いましたし、最新の作品をそう思えることが、本当に幸せ。ありがとう!
舞台という形で見ていて特に感じるのは、負けるチームの一生懸命さ、悔しさ、の鮮烈さです。原作漫画のコマでは、勝った青学の姿が描かれていて、それは勿論嬉しいことでワーッと感動するんですけど、その場にはやはり負けたチーム・負けた選手がいて。その瞬間のコマ割からは見切れているけれど、きっと負けた彼らはその瞬間こんな風なんだろうなっていうとてもリアルな空気を舞台で見ることができます。私はそこに、いつも感動します。
ルドルフ公演、山吹公演を通して、私は特に観月さんのがんばりとまじめさに改めて感服しています。挿入曲に(正確には2ndでメインで使われていた曲ですが)、24時間365日テニスにかける、という内容のものがあるんですけど、これはまさに観月さんだなーって。彼は調査、準備、練習、指導などチームメイトの倍以上の時間をかけて努力をしているんだと思います。クールでプライドが高く気高い彼が、なりふり構わず勝ちに行って、負けて、潔癖症なのに地面に手をついて。山吹公演ではコンソレーションが少々描かれていて、観月さんが「僕たちはまだ終わっちゃいない」とくらいつく様が伺えます。
結果、コンソレーションでは氷帝に負けてしまうわけですが、2公演を通して、観月さんはルドルフの敗退を彼なりに受け入れ、勝者への敬意を示していることを感じます。
ということで、なんていいますか、舞台で良いのは勝利の喜び・感動と、負けた悔しさを、本当に鮮烈に感じられるからだ、とこのたび改めて思ったってことでした。

きっとうちのサイトに半年振りとか1年ぶりくらいにふらっと立ち寄ってくださった方がいたら、更新履歴が「観月観月観月観月」ってなっててびっくりするだろうなと思いますが、まあこういうわけなので(笑)!

そして、メッセージありがとうございます!

>1/22 ライビュを観に行かれた方。
こちらこそ、本当にありがとう。そんな風に私が書いたものを見て、気持ちを動かして実際に行動されて、実際にうれしい体験ができたことはなんとも嬉しいです。
そう、私もいわゆる「テニミュ」観に行くの、とても敷居が高かったです! なんていうか、あまりに文化が違いすぎる感じがして。興味はあるものの、一歩踏み出せないというか。初めて観に行った時は、友達がひとりいけなくなった人がおりということで余ったチケットの分でさそっていただいてという感じだったんですが、その時のことを今でもとても感謝しています。
「一人と一人」に「君はロマン派」比較的最近のものから、とても以前のものまで、丁寧に読んでくださって、とても嬉しいです。いつも、私なりに「このキャラはきっとこんな風だ」っていろいろ考えながら(それが、とても楽しい作業なのですが)書くのですが、そういったところにヨシヨシと思って読んでいただけたら、その事がまた私は嬉しいのです。このたび、本当に嬉しいメッセージありがとうございました。
いつもありがとうございます!

まずは、不具合についてのお知らせ、ありがとうございました。
①「観月はじめにお願い!」名前変換ミスについて
 →遅ればせながら、なおしました。ご連絡ありがとうございました!かっこいい観月さんが、ちゃんと更にかっこよくなっているといいなー。ほんと、どうもありがとうございます!
②Safariでの文字化け
③i-Phoneでの文字化け
 →現段階では精査・対応は難しいです、すいません。safariは私も普段使っているんですけど、バージョン新しいとだめなのかな? とか思ってみたり。すいません。

続いて、メッセージのお返事です、ありがとうございます!

>1/21 mgmさん、こんにちは!
 そう、ほんと現在ルドルフが最大瞬間風速に至っているんです。私も長くテニプリ好きですが、もう今更新しく何か好きになるとかないだろうと思っていたら、観月さんがこんなに上がってくるなんて……恐るべし!!!!!
 真田くんのアフロの話、ありがとうございます。私も結構かなり気に入ってるんですよー!嬉しい!!

>1/25 アリスさん、こんにちは!
 今までめったに書いたことのない三人のお話だったのですが、読んでくださりきゅんきゅんして下さって嬉しいです! やっぱりサイト続けて、いろいろ書いてみて、よかったなーってしみじみ思います、ありがとう!

>2/10 恋のTKO 読んでくださった方!
ありがとうございます!! バレンタインにも楽しんでいただけたでしょうか。だいぶ前に書いたお話でサイトとして黎明期だったなーと思いますけど、すごく一生懸命に仁王くんのことを考えて書いたことをとてもよく覚えていますし、自分でも思い出深いです。こうやって何度も読んでくださってる人がいるって思うと、あの時一生懸命考えて書いてよかったなーってほんと思います。こころから、お礼を!

>2/13 千春さん、いつもありがとう!
お会いした時にいろいろお話したけれど、言い忘れたことをひとつ。
このお話、以前についったーで、「可愛い素敵な女の子はクズ野郎と関わっちゃだめよね」って話して、観月さんだったらって、お話した、あのことを思い出して書きました。いつも、千春さんにいろいろいただいています。このような場ですけど、改めてありがとう!
あと、最後のお願いの処遇、きっと観月さんがああやって言うまではヒロインはまあ、「ふーん、まあちょっとこの人もいいかな」くらいに観月さんを思っていたくらいかもしれないけど、あの一言でバキュンときたって思っています。そんな感じ!

>2/19 頭から全作読んでくださった方!
すごい! 感動! ありがとうございます!
私のテキストページ、学校ごとでもないしごちゃごちゃしてほんとわかりにくいと思うのです。
いつか直そうかなあとも思っているのですが、キャラの並びは、サイトを始めた時から書いた順です。だから、自分で見ても自分の歴史を感じるというかなんていうか、「そうそう、初恋は彼で、そしてこの時は彼の話をとても沢山書いて……」とか。そういったことも思い出すと、上から順に全部読んでいただいたなんてほんとうに感動です。こちらこそ、本当にありがとうございました。こころから、こころから。

観月さんのお話4話までupしています。
ルドルフの皆って、きっといろんな軋轢があった衝突もあったりして、それでも勝利にむけての目標をひとつに彼らなりの信頼関係とまとまりを築いた今って感じなんだろうなー。
さて、すっごい久しぶりの更新でしたが読んでくださり感想までいただいて、とてもうれしいです。今のお話、とても楽しんでハッピーな気持ちで書いているので、一緒に楽しんでいただけてるライブ感がまた幸せです。

>12月12日 しのみやさん、こんにちは!
拍手!もう、そんなめっさ嬉しいにきまってるじゃないですか!
クリスマス時期ってなんやかや、いいですよね。ルドルフのクリスマスって、一度しっかり想像してみたかったんです。
それに誤字、教えてくださってありがとうございます!感謝です!

>12月12日 あむるさん、こんばんは
嬉しいコメント、ありがとうございますぅ!
私、仲良くなるまでの過程の話が好きなんです。だから、そうやって言ってくださるとほんとすごく嬉しいです!

> 大好きです、とおっしゃってくださった方!
久しぶりの更新なのに、さっそく見つけてくださってとても嬉しいです。元気にしてますよー!
楽しいお話を楽しく書いて、一緒に楽しんでいきたいと思ってます!
日記自体がとても久しぶりになってしまいました!
昨年、最後の更新は11月のブン太のお話で、今年最初の更新は紳士。
立海スペシャルですね!
柳生くんは、あの敬語にもえます。その柳生の敬語ブームが、正月に突然きたものですから今回のお話を書くに至りました。
常々思ってるんですけど、A組で真田と柳生が同じクラス、隣のB組では仁王とブン太が同じクラスって、ほんっと神設定ですよねー。。。。

そして、さかのぼって10月のぶんからメッセージのお返事です!
遅くなってしまって申し訳ないですけど、ほんと、いっつもすっごく嬉しいんです!


10/19
> reoさん、こんにちは!
テニプリにお帰りなさい! といった感じでしょうか! 乾くんや海堂くんのシリーズ、樺地くんのお話とか、私にとっても懐かしいそしてとても大切なお話のひとつひとつです。そういったものを、大切に読んで下さったことがとても嬉しいです。ありがとうございました!

>おめぐさん、こんにちは!
仁王推しなのに、いろいろ読んでくださっているようでありがとうございます! テニスは、どのキャラもほんとそれなりに魅力的で、ふと感じた彼らのそれぞれの一面がぎゅっと愛しくなります。そんな感じが伝わったら嬉しいです!!!

10/20
>すいさん、こんにちは!
携帯を替えるたび、当サイトも一緒に連れて行ってもらっているなんて、すごく嬉しくてなんだか感動していました。テニプリは古いジャンルだから、私の好きなサイトも流れ星のようになくなっていったり更新がなくなったりもするのですけど、やっぱり長く続けて下さっているサイトもあって、そういうの見るととても元気出ます。私のサイトも、すいさんにとってそんな風になれてたら、とても嬉しいです!

10/24
>りこさん、こんにちは!
再録の幸村くんのお話、5年前にUPした時から今も好きでいてくださり、ありがとうございます!
私はずっとテニプリが好きだから、いつもお話についてメッセージをいただくと書いた時の気持ちとか思い出して、私もすごくきゅんとします。ありがとうございました!

11/14
>七草さん、こんにちは!
久しぶりに思い出して訪問くださった事に、こちらこそとても感謝します。サイトは、私もいつもきちんと定期的に更新することがなかなかできなくて、でもいつでもいじれるようにして、赴くままにお話を更新してといった感じなのですけれど、それでもこうやって思い出して読んで下さる方がいるというのはすごいなーありがたい嬉しいことだなーってすごく思います。ありがとうございました!

11/15
>ぶんちゃん男前!の方!
そう、ブンちゃんはほんっと男前です! 男前すぎる!

11/25
>SPSSを使う乾さすが! の方!
あの乾は海堂くんのお話に出て来た乾なのに、そんな見所をチェックされるとはさすが!データマニアの乾ってほんとすてきですよね! ありがとうございました!

11/27
>心臓がグッとなる、方!
私はいつもお話を書くとき、「ああ、このキャラのこういところって、本当に素敵だなかっこいいなー」って思っていて、その事をなんとかして表現して、「ね? ね?」ってなりたいという感じです。だから、そうやってそのキャラの素敵なところにグッとなってくださっていると聞くと、ほんとサイトを続けていてよかったなーって嬉しいです!

11/29
>理央さん、こんにちは!
普段読まないキャラのお話を読んで好きになるって、サイトでお話を公開していていただく言葉でも本当に嬉しいことのひとつです。原作を読んでいて、何かの拍子に「ああ、この選手のこういうとこ、今まで気づかなかったけどすごくいいな」って新たに思うこともあって、そういう時お話を書きたくなるものだから、そういうのをサイトに来て下さっている方と共有できるとほんと嬉しいです。

11/30
>坂野ちゃん、ありがとう!
幸村くんのイメージって、優しい子なの?実は怖い人なの?って、ファンの間でもいろいろ歴史があると思うんですけど、この「僕のハート〜」では「ちょっと怖いめの幸村くん」で書いてみて、結構楽しかったことを懐かしく思い出します。駅ビルタイプの女子と幸村くんって、なかなか良いですよね(笑)。なつかしいなー! ほんと、ありがとう!

1/7
>ずっと好き、の方!
ありがとうございます、ありがとうございます。好きで何度も読むと言って下さるそんな言葉、本当に心から励みになります。自分なりに少しずつ続けているサイトが、誰かの楽しみになったりしていると思うと、すごく元気出ます。ありがとうございます!

1/7~1/11
>有木さん!
も〜〜〜ありがとうございます!!
今回の紳士録みたいに、ちょっとずつ更新する短い連載って久しぶりだったんですけど、毎回、有木さんがコメントくださったの、すごーーーーく嬉しくて、ほんっと励みになりました!!ああいうレスポンス、嬉しい! 今回は柳生くんの敬語っていいよなーって思いながら、かつ、失礼します→がば! のシーンが書きたいなーと思って考えたお話でした。
で、有木さんが最終的に一番萌えたのは、ブン太だったんですね(笑)! 
でも、わかる!!!! ブン太は、前に出たアルバムの「BUN BUN アラカルト」がすごく気にって、その中の「MAKE A CAKE〜RIKKAIスペシャル編〜」がすごく好きで、ときめいたんですよー。ブン太のケーキ作りの歌詞なんですけど、「へこんだ時は食べに来い 絶対 元気にしてやる!」ていう歌詞があって、ぎゃーブンちゃん男前! と、去年の後半はブンちゃんの男前っぷりを再認識してたんです。機会があったら聞いてみて下さい、是非是非!!!!!!














カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/28 meg]
[02/28 万愛]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
"No Name Ninja" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]